BLOG

2013年3月12日 火曜日

フレアがあがる!

JOGMECにより進められていた渥美半島沖でのメタンハイドレートの試験採取が成功sign03

マントルまで掘削可能な深部掘削船「ちきゅう」にとっては海底1㎞など問題ではないでしょうが、分解してガスを引き揚げることに世界で初めて成功し、地上で希望の炎(フレア)があがった。

資源の少ない日本において、また原発依存からの脱却を目指す日本において、このタイミングでgood




まだまだコスト高で競争力はないが、政府としては5年後の商業化を目指すとのこと。

アベノミクスから派生する資産効果による経済好循環が感じられはじめたが、日本にとって最後の大きな波となる気がしているところ、再びの谷をへて、10年後の「メタハイ革命」による日本再浮上なんて夢でしょうかhappy01

投稿者 秋山司法書士事務所 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30