BLOG

2012年12月 5日 水曜日

「PRICELE$S」な合資会社

キムタク主演の月9ドラマ。



いよいよ木村さん、会社を興します。

香里奈さん、法務局から設立登記のひな形をゲット。
※こういうときは司法書士に手続きを依頼しましょう(笑)

中井貴一さん、平社員を宣告されています。

さて、香里奈さんのもってきた書類がチラリと見えたんですが、設立する会社の形態が「合資会社」となっています。

なかなかお目にかからない形態です。

通常、株式会社や合同会社は、株主(オーナー)が資本金を出し、本人又は他人を経営者として委任して、会社の損失や債務の追求は会社の財産と株主の資本金が限度となり、オーナー個人の財産に及びません。(社長が個人で保証した場合は別ですが)

一方、合資会社は一部のオーナーが個人として債務の追及を受けるリスクのある形態なのです。

今回のキムタクの役からすると、キムタクオーナーがそのリスクを負っている(無限責任社員といいます)のかな~と思いました。
一瞬の場面でしたが、細かいところまで設定されていて感心しました。




投稿者 秋山司法書士事務所 | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カテゴリ一覧

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30